読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名づけそむ 名前は子供への最初のプレゼント

志村志保子さんの「名づけそむ」の感想やあらすじ(ネタバレ)紹介。無料お試し読みサイトのご紹介です。

妊娠中に読みたい作品 「名づけそむ」「ママはテンパリスト」等

 

f:id:lightning-san:20160919003622j:plain

名づけそむ

作:志村志保子

 

 妊娠中の楽しみって

子供にどんな名前を付けようか?

やっぱり子供の名前ですよね

 

おなかにいる時は

胎児名なんかつけちゃったり(#^^#)

 

子供のころから考えていた名前

憧れの名前や

ご先祖様にちなんだ名前

 

色々ありますよね

 

 

 

私もかなり考えましたが

おじいちゃん子だったので

おじいちゃんから一文字もらって

名前考えました

 

 

もちろん意味もあります

 

 

画数はあんまりきにしませんでした

 

 

やっぱりそれよりも

子供をどう呼びたいか?とか

いろんな思いが詰まった名前に

画数がとかいわれても

自分で考えた名前が結局一番になるから…

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

名ずけそむには

そんな色々な思いが込めらえた名前が

心に響くストーリとともに紹介されています

 

「愛子」「小春」「優花」etc

 

どれも、いい意味でよくある名前ですが

その人の生い立ちや人生に深くかかわっています

 

 

別に後付けの意味だっていいと思います

自分を表す名前に愛着が持てるなら

 

 

名づけそむは妊娠中に読んだら

名づけが真剣に楽しくなる

そんな作品です

 

「名づけそむ」が読めるのはこちら

>>無料お試し読みはこちら<<

※サイト内で「名づけ」と検索してください

 

 

もうひとつ

妊娠中にぜひ読んでほしいのは

東村アキコ先生の「ママはテンパリスト」

 

陣痛きた!?ってくらい

おなか痛くなるくらい笑った作品です

(正直陣痛はこの比ではありませんが…たとえとして)

 

「名づけそむ」と同じサイトでよめますので

こちらもお試しください

>>無料お試し読みはこちら<<

※サイト内で「ママはテンパリスト」と検索してください

 

どちらもほんとおすすめです(#^^#)